歯列矯正でほんとに顔変わるの!?というあなたの疑問に答えるページ

歯並びが悪いことをコンプレックスに感じている方にとって、歯列矯正は大変魅力的な歯科治療ですよね。歯列矯正を行うことで歯並びが整うだけでなく、小顔に変身した!という意見もチラホラ聞きます。一方で、歯列矯正を終えてから老け顔になったといった感想を抱く方もいますので、ここでは歯列矯正によって顔に変化があるのかどうかを詳しく見ていきましょう!

歯列矯正で老け顔になる!?真相に迫る!

歯科
せっかく歯並びが整っても、老け顔になってしまったらガッカリですよね。ネットなどの書き込みを見ていると、顔が老けた気がするという感想を抱いている方がいますので、原因を探ってみました!

原因①不適切な矯正治療

技術が未熟な医師が歯列矯正を行うと、歯が奥になりすぎてしまう場合があります。それに伴って唇も後ろに引っ込んでしまい、頬がこけてしまい老けた印象になることが考えられるそうです。しっかりとした技術を持っている信頼できる医師に施術を行ってもらえばこのような症状が出ることはありませんので、歯科医院選びが重要ですね。

原因②頬の筋力が衰える

歯列矯正をしている期間中は、痛みなどによって食事の量が減る方もいるようで、咀嚼の回数が減ることによって頬周りの筋肉が衰えて頬がこけてしまうこともあるとか。顔の筋肉を刺激する体操を行えば筋力を維持して頬がこけるのを防ぐことができます!他のサイトで矯正中に頬の筋肉を鍛える顔の体操方法が紹介されていましたので試してみて下さい!

・対策1:ふぐ体操
頬にいっぱい息を入れ、ふくらませて10秒キープ。
口のまわりの筋肉が張って、鍛えられていくのを実感してください。
朝晩1回ずつで十分ですよ。

女性

引用元:4MEEE

・対策2:「あいうえお」体操
大きく口を開けながらゆっくり「あいうえお」と発声します。
それぞれ5秒ほど口を開けたままキープしましょう。
3回繰り返せばOKです。

女性

引用元:curet

・対策3:「ウーパ!」体操
目を細めて眉間にしわをよせて口をすぼめ、「ウー」と声を出します。
顔のパーツがすべて中央に集まるのをイメージしましょう。
次に「パ!」と声を出しながら目を大きく見開き、口も大きく開けて笑顔をつくりまし。
これも3回繰り返せば完了です。

引用元:大人の歯列矯正~出っ歯克服☆体験記~

原因③加齢による影響

歯列矯正は長くて2年半ほどかかる治療ですので、治療を始める際と治療を終えた後では年齢的な影響でほうれい線が濃くなっていることもあります。加齢によって肌に影響が出るタイミングと歯列矯正を行うタイミングがちょうど重なったということも考えられますので、お肌の曲がり角を過ぎた方であれば歯列矯正と老け顔は特に関係ないかも。また、歯列矯正を行っている際に体重が大きく減少した場合も、頬がこけて老けた印象になることもあるようです!

歯列矯正が直接の原因となって老け顔になってしまうというケースは少ないようですね。頬の筋力の衰えなどは体操で対策し、クリニックを慎重に選んで質の高い治療を受ければ若々しいお顔を維持できるでしょう。加齢による影響はエイジングケアを頑張るしかありませんね。

本当に歯列矯正で小顔になるの??

歯並びを綺麗にして小顔になったら、まさに一石二鳥ですよね!実際に小顔効果があるのかをリサーチしてみました!

小顔になる理由【抜歯による影響】

顎のスペースが狭いと、歯が収まりきらずに前後してしまい歯並びが悪くなってしまうことがあります。そのようなことが原因の場合は、歯列矯正の際に抜歯が必要になります。抜歯をすることによって、歯の回りの骨が痩せていき小顔効果を得ることができます。親知らずを抜歯する場合は、痩せる骨の量が多いのでより小顔効果が高いそうです。また、エラや頬骨が張っている方の場合も小顔効果が大きいとか。骨が完全に硬くなってからだと骨の痩せる量が少なくなってしまうようなので、より大きな小顔効果を得たいのであれば骨や歯がまだ柔らかい若い頃がいいようです。

人によっては大きな小顔効果を実感することができますが、人によっては全く小顔効果を感じることができないことも多くあります。エラが張っていたり頬骨が出ていたりする年齢が若い方であれば、高い小顔効果が実感できるかも!?

歯列矯正でどれくらい顔変わるの!?

女性
小顔効果以外にも、歯列矯正を行うことによって顔に嬉しい変化があるようです。ここでは歯列矯正によって顔にどのような変化があるかを紹介します。

メリット①美しいEラインをget!

美しい顔の条件として、顔を横から見た時にEラインの内側に唇があるということが挙げられます。Eラインとは鼻先とあごを結んだ線のことで、歯列矯正を行うことで口元の突出を抑えて理想的な美しいEラインを作ることができます!口元が出ている状態はロゴボと言われ、ブスの代名詞だそうです・・・。

歯科

引用元:BiVa

メリット②顔の歪みを解消!

歯並びが悪いと噛み合わせのバランスも悪くなり、片方に極端な負荷がかかって顔全体に歪みが生じてしまうことがあります。歯列矯正を行うことで噛み合わせが良くなり、顔の歪みを解消することができるケースもあるとか。成人になると骨が硬くなって大きな変化が期待できなくなりますので、目に見えた変化を実感したい方は骨の成長段階で歯列矯正を行うとよいでしょう。

まとめ

歯列矯正による老け顔のリスクは、医師選びと顔の体操で回避できるようです!歯列矯正をすることによって歯並びが美しくなるだけでなく、Eラインが美しくなり顔の印象が大きく変わるというのは嬉しい発見でしたね。この調査を行ってから確認したところ、私は思いっきりロボゴだったので歯列矯正欲求が高まりまくっているところです・・。また、場合によっては小顔効果を得られたり、顔の歪みを解消することができたりするかもしれませんが、骨格や年齢に大きく左右されるようなのであくまで副産物として捉え、あまり期待しすぎない方がいいかもしれませんね。歯並びによるコンプレックスを解消して、より美しくなることができますので、迷っている方は思い切って歯列矯正の治療を受けてみることをおすすめします!