東京でインビザラインが上手な歯科医院はどこ?

数々の歯科医院がひしめく東京エリアでは、全国的にはまだ少ない「インビザライン」の施術が可能な医院が多くあります。しかし、その中でも評判がよくて適正な治療費のところとなると、なかなか見つけ出すのは難しいもの。そこで、インビザラインによる矯正を安心して任せられる歯科医院選びのポイントを、わかりやすくまとめてみました!

注目の矯正方法インビザライン!東京で受けられる?

女性

歯並びが特に重視されるアメリカは、歯科矯正の先進国。
そんなアメリカで誕生したのが、目立たない矯正「インビザライン」です。透明のマウスピースを使用するので、装着中でもほとんど目立ちません。この特性から、見た目に気を使う海外セレブや日本の芸能人の中にも施術を受けている方が多くいるようですね。

女性

引用元:医療法人スワン会

しかし、日本では2006年に導入されたばかりの新しい矯正方法であり、やっと普及し始めたというところ。そんな現状ではありますが、東京エリアであれば施術を受けられる歯科医院は多くあるようです。では、選択肢の多い東京エリアで、インビザラインの施術が可能な歯科医院を絞り込んでいくにはどうしたらいいのでしょうか?絞り込みのヒントを紹介していきます。

東京でインビザラインができる医院の探し方

まずは候補となる歯科医院をいくつかピックアップしていきましょう。とは言っても、東京エリアにあるものをやみくもにピックアップしていては時間がかかってしまうだけ。インビザラインの施術が可能なところを効率よくピックアップしていくためにも、以下の方法を試してみてください。

サーチサイトを利用する

インビザラインの施術が可能な歯科医院をざっくりと探したいときに便利。基本情報を一覧で見ることができるので、時間の短縮にも繋がります。

「歯並びスマイル」
→インビザラインの開発元である、アライン・テクノロジー社の日本法人が運営するサイト。「医院検索」より調べることができます。登録されている歯科医院の数が多いです。

「インビザドクター」
→実績が50症例以上ある歯科医師のみが登録できるサーチサイト。単純に施術可能というだけでなく、ある程度実績のある歯科医師・歯科医院しか表示されないので、絞り込む手間が省けます。

ネット上で公開されているブログを参考にする

芸能人ブログでも一般人ブログでも、結構参考になるものがあります。体験レポートとして記事にしていることが多く、院内の様子や治療経過など詳細な情報が詰まっているのはブログならではでしょう。具体的な治療内容やビフォー・アフター画像から歯科医院を探せる方法ですね。

インビザライン経験者に聞く

身近にインビザライン経験者がいれば、意見を聞いてみるのもおすすめ。その人が施術を受けた歯科医院を紹介してもらうというのもいいでしょう。経験者が複数人いるなら複数人から意見をもらう、一人しかいないのであれば自分でリサーチした情報と併せて考えるなど、いくつかの情報を組み合わせるとよりいいですよ。

医院選びのポイント

歯科
「土日も開いているところ」「実績が多いところ」など、歯科医院に求める条件は様々でしょう。だから選択肢は多い方がいいのですが、いざその中からひとつだけを選ぶとなると、なかなか難しいですよね…。特に東京は、インビザラインが受けられる歯科医院が多いので尚更です。では、どのようなポイントに注目して歯科医院を絞り込んでいけばいいのでしょうか?

絞り込むときはここに注目!

・説明がわかりやすい
→治療内容にしろ、費用にしろ、難しい専門用語を使って押し切るような医師は信頼できません。わかりやすい言葉で、しっかりと説明してくれるところがいいですね。デメリットに関する説明もきちんとしてくれる歯科医院を選びましょう。

・インビザラインの治療実績が豊富
→実は、実績に応じて歯科医師のランク分けがされています。これは、開発元であるアライン・テクノロジー社によってつけられるものですので信頼度は高いと言えるでしょう。ホームページ、または問い合わせで確認してみてください。

・iTeroを導入している
→「アイテロ」と読みます。光学スキャンによって、かなり精密な歯型をとることができる最先端の機器。インビザラインを施術している歯科医院であっても、これを導入しているところはごくわずかです。シリコンで型どりして作られたものより精密な分、出来上がったマウスピースの装着感が快適というメリットがあります。

・iTero本体

機械

引用元:医療法人スワン会

インビザラインのランク

アライン・テクノロジー社によってつけられるランクについて、もう少し詳しく説明しておきましょう。ランクは全部で7段階あり、世界共通です。

ブロンズ>シルバー>ゴールド>プラチナ>プラチナエリート>ダイヤモンド>ブラックダイヤモンド

ブロンズが一番下でブラックダイヤモンドが一番上のランク。最高ランクのブラックダイヤモンドに関しては、年間で401症例以上の実績を積んでいることが条件であり、世界でもわずか1%の歯科医師しか取得できていないそうです。もし、同程度の費用の歯科医院の間で悩んだら、ランクの高い方を選んでみては?

気になるインビザラインの治療費用はどれくらい?

気になる費用面についてもみていきましょう。どれくらい用意があればいいのか、資金計画の参考にしてください。

インビザラインの治療費用目安

最新の矯正方法であるため、はっきり言って安くはありません。ですが、症例の程度に合わせて種類がわかれており、軽度の症例用のもの費用は下がります。カッコ内はインビザラインの種類。

・通常(フル)→75万円~80万円前後。難易度が高いと100万円を超えることもあり。
・軽度(ライト)→40万円~50万円前後。後戻りの改善などごく軽い症例向け。
・部分(アイセブン)→30万円前後。前歯だけなど部分的な矯正向け。

上記はあくまでも、目安としての費用です。歯科医院によって多少費用に差がありますので、できれば費用の比較もしておくといいですね。また、難易度の高い症例であると有料のオプションが必要になる可能性もあるので、治療費は目安よりも多めに用意しておいた方が無難でしょう。

インビザライン治療者の口コミ体験

女性
最後に、インビザラインで矯正を行った方の体験談をいくつか紹介していきます。

矯正をしていても、見た目が気にならないのが一番魅力です。インビザラインだと目立たないので、特に接客されている方にはお勧めです。歯並びが極端に悪くなければ、私のように歯と歯の間を削るだけで済むというのも大きいと思います。人に気付かれずに矯正できて、歯を抜かずに歯並びも良くなり、私は大満足です。

引用元:川原歯科医院 インビザライン矯正サポートサイト

当初、ワイヤー式の矯正を考えたこともありましたが、20代後半にさしかかっていたこともあり、ワイヤーの見た目が気になっていました。そこで、いざインビザラインを始めてみて、取り外しの手間はかかりますが、誰にも気づかれることはありませんでした。途中、口内で違和感を感じる時もありましたが、そんな時には先生が親身になって装置を加工してくれたりして、問題を解決してくれました。改めて審美性、違和感等にこだわる自分にとって、インビザラインは正しい選択だったと思います。

引用元:青山アール矯正歯科

1日3食なので、そのたびにアライナーを取り外すのが不便でした。食べる前にも食べるために取り外さなければならないし、特に友達と外食に行ったとき、食べ終わったら席を外して歯の掃除をしなければならないので、それが面倒です。

引用元:川原町歯科医院

やはり、目立たないことが一番のメリットのようですね。装着しているのが目立たないから、人前に出る職業であっても問題なし。海外セレブや芸能人から人気があるのも納得です。
マイナスの意見としては、食事のときはわざわざ取り外すのが面倒だとありますね。しかし、これは今までと変わらない状態で食事を楽しめるということでもあります。習慣になってしまえば、さほど苦痛ではないでしょう。

芸能人のような美しい歯並びになろう!

日本全体でみると、インビザラインに対応している歯科医院はまだまだ少ないです。しかし、東京エリアに的を絞ってみると、比較的数が多く感じられます。すべての歯科医院が同じ腕前で同じ料金なら迷うこともありませんが、これがバラバラで数が多いから迷ってしまうんですよね。それに、インビザラインの治療費はどこの歯科医院であっても決して安くはありません。

だからこそ、この記事の歯科医院選びのポイントをヒントにして、治療の腕も治療費も納得できる歯科医院を見つけ出してください。いい歯科医院に出会えれば、矯正中の見た目を気にすることなく、芸能人顔負けの美しい歯並びが手に入りますよ。

目立たない矯正で、こっそりパーフェクトな口元を目指しちゃいましょう!